ESTKにメニューを追加しちゃうぞ〜

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆様、あけましておめでとうございます。本年も手抜きLabをご愛顧よろしくね〜
という事で明けてしまった2017年時代がCCようやく追いつきました。そんな事はどうでも良いのです。ですから年明け一発目はどうでも良い◯チガイねたをお届けする次第です。まあ、わたしからのお年玉です。
どうぞ受け取りたもれ〜(^-^)/

とりあえず

estkmenu.png

こ〜んな感じにします。わかりますか?ヘルプメニューのお隣に変なメニューが混ざっています。実はESTKはメニューを弄れるのです。以下サンプルコードです。

var test = new MenuElement("menu", "Test", "at the end of menubar", "test");
var child0 = new MenuElement("command", "Child Menu", "at the end of test", "test/child0");
child0.onSelect = function (){
    alert("CustomMenu INVOKED!!!");
    }

この様にロジック自体もExtendscriptでの記述となります。
このMenuElementの引数ですが、1つめが種類で「menu」か「command」になります。二つ目は表示されるメニュー名称、3つめが表示される位置、4つめがMenuElement自体の名前となっています。
まあ、わたしもよくわからないのでその点に関してはお知り置き願います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: /599

コメントする

このブログ記事について

このページは、tenが2017年1月 5日 12:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「メタデータにメモするMetaMemo用エクステンションMetaeditor」です。

次のブログ記事は「Excel等のスプレドシートとの連携」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12

    follow? twitter...     
    available on exchange