2013年6月アーカイブ

イラストレータのお祭りいきたい...でも、そんなお金ないし、時間もありません。貧乏暇なしって本当なんですねw
本日も比べてみようシリーズです。今回のターゲットはJavaScript Tool Guideです。いつもの様に文書比較してみたのですが、所々ボールドになったとかtypoを直したとかのようでしたが、11章が追加されています。
本日、Adobe LabsでExtension builder 3 pr2が公開されました。こちらはEcripse用プラグインとなります。対応アプリケーションはPS及びPRで、ちょっと手を加えるとAIもいけますが、来月にはIDが加わる予定です。告知では、年末までにその他色々なアプリケーションが順次追加される予定です。
また、テストには、この前書きましたが、playerDebugModeの設定が必要です。
パブリックに出た事でプレリリースの方はお役目御免状態ですが、まだまだテストを続けないとまともにならないでしょう。どこで不具合報告するんだろう???
そんなこんなで、本当はEB3を解説するのが筋でしょうが、IndesignCC用ルビ振り支援エクステンション、monoRubyをお届けしようと思います。
連日の小出しで申し訳ないのですが、本日分はIndesign上での$.globalで取得されるプロパティ関連です。
久しぶりに雨粒が当たって痛いと思いました。それほどひどい降り方でしたが、風が弱かったのが幸いでした。それは置いておいて、昨日EB2.1のテストがどうとかぶつぶつ言っていましたが、GMリリースでした。正規版が来たので体験版をダウンロードして遊びます。皆様もご一緒にどうぞ。ついでにエクスチェンジの方に登録したり出来るのでお声をかけて頂ければご紹介致します。この期に及んでも月1,000円少々を出す踏ん切りがつかないぐだぐだな感じです。すみませんw
でもね、builderがあるとね、どうしてもお金払ってまで利用しようとは思えないんです。有料プロダクトリリースしてるわけではないので。
まあ、適当な事並べているのは例によって内容が薄いからに過ぎません。そろそろ本題ですが、本日はAIのapp直下のプロパティを見てみます。しかしながらAIの場合はスカスカの状態ですので面白くもなんともありません。そこでCS3からCCまで並べて比較してみました。
このところバルーンをねじねじしています。北米製の226サイズのツイストバルーン100本仕入れました。ちょっとカンが戻ってないのでバランスが良くないのですが、さすがにトップブランドだけあって取り回しがラクチンです。最初、爪を切ってなくて連続で割っちゃったのは内緒だったりします。しかしながら一時間も続けるとかなりの作品が出来ます。バルーンですからかなりかさばります。部屋中いろいろな動物がひしめく様な状態です。まあ、バルーンってそんなに日持ちしないのがせめてもの救いとは思いますが...
話は変わります。今月の特殊な仕事事情によりリリースしたてのCCアプリほぼ全部触りました。動画系は良い感じです。わたしがメインで使うアプリは...ご覧の通りです。わたしがとやかく言う必要も無いでしょう。良くなった所もあればUIが全く気に入らない部分もあったりですが、慣れの問題もあるでしょうから使えば気にならない部分ってのもあるでしょうし...でも、もうちょいなんとかならないか?って感じたらAdobeのサイトから不具合/要望報告をアップしておきましょう。
そうそう、ようやくExtensionBuilder2系列のテストが始まるみたいです。基本的にこっちをメインでやってきたので多くのエクステンションがこのバージョンでの再ビルドを行う予定なんですが、ほとんどのエクステンションがそのままでマニフェストだけの更新でいけてたりするので、いまいち気が乗らなかったりしています。HTML5のフレームワークの選択の問題もありますし、考える事が多すぎなんだよね...そうそう、テストですんなり動いているID+HTMLパネルなのですが、公式には次のアップデートでの対応となるようです。こちらは来月の予定らしいです。今はまだAdobe社謹製のライブラリの検証を行っている段階なのですが、ややこしい縛りのからみでぽlこぽこ書きなぐるわけにはいきませんので詳細はしばらくお待ちください。
そろそろ本題です。重箱の隅をつつくのが大好きなので細かい所まで覗き見するのが趣味ですので結構細かい所まで掘り下げます。今回はIndesignのApplicationをのぞき見したのでその課程の一部をご紹介ということで...
雨ですね。おまけに台風までいらっしゃっるようで本日は長靴&かっぱ装備ですが、午後からお客様の所にいかなければいけないようです。まあ、ブーツって言っておこうw
しかしながら動画のレンダリングって面倒です。4コアのCPUが全部100%に張り付いた状態で延々と数時間続けますからね。これでもまだましになった方です。ちょっと前なんて一晩ほっとくなんて事はざらでしたからね。まあ、ネットワークレンダリングすればって思うんですが、セットアップも面倒だったりとぐだぐだです。これが専門でやっているとまた違ってくるのでしょうがね。
本題です。昨日のQRコードについての補足です。色々と調べると色々といろんなことが分かってきます。それを色々と書き綴ると延々と書ける様な錯覚を起こしてしまいます。
とりあえず、軽く補足と言う事でご覧下さい。
色々とテストすることが多すぎてあっぷあっぷなのですが、ひとつひとつ潰して行くしか無いですね。
只今絶賛動画処理中と言う事で、かなりの遅延が生じております。しかしながらエクステンション周りはある程度の調査が進んでおります。
基本的にFlash系のエクステンションパネルはほぼ従来通りと言う事で、うちのQRコードメーカーやEAN13メーカーもマニフェストの更新のみで動作する事が分かっています。もちろん更新処理は終了しており、Adobeサイドの承認待ちの状態です。おそらく明日には承認がおりるものと思われます。
そうそう、新しいIndesignにはQRコードの生成機能が盛り込まれております。
ということで検証してみました。例によって重箱の隅を突っつき回しています。

あ、毎度お世話になっています。とうとうリリースされたようですが、おそらく帯域制限かかっているだろうからわたし自身CC見てないんですね〜w でもね、開発はちゃんとやっていますよ。基本的な部分をしっかり押さえとかないと前に進めませんからね。
うーん、これ書きながらアプリケーションマネージャーをプッシュしているのですが全然だめですねぇ〜
そうそう、最近とても暑いです。うちの会社は設定された消費電力を超えると警報が鳴ります。そうすると、みんなであれやこれやの電源を落とします。主にクーラーを。すると一瞬で屋外の日陰の方が過ごしやすい状態になります。端末の廃熱って数がかさばると恐ろしいです。
...来ましたね。まずはPremiereからです。ダウンロードが始まりませんが...
さて、CCアプリのエクステンションまわりの開発には少しお作法がございます。まずは、そこら辺りからの解説からお届けしようと思います。

先の土曜日、子ども達をつれて某公園に言ってきたのですが、あまりに快晴すぎて到着した時点で気温が30℃を超えていました。
わたしは到着早々日陰に潜り込み、アイスを食べる始末。しかし、子ども達は汗びっしょりになりながらも元気に走り回っていました。もう、ついて走り回るのがきついです。このところの体力の低下や体重の増加は少々問題ありなのですが、日頃の多忙さにかまけてごまかしている状態です。しかし、そろそろ考えないと危険かもしれません。誰か一緒にウォーキングしませんか?ひとりで歩いているとKサツさんに捕まりそうでこわいです。
水増しはこれぐらいにして、少々新しいクリエイティブ・クラウドのエクステンション周りに関して書いておきます。既にTwitterでだらだら流している内容なのでご存知の方もあるとはおもいますが、しつこく書いておきます。

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12

    follow? twitter...     
    available on exchange