2012年3月アーカイブ

ここって自前のサーバで細々と運営しているのはご覧の通りです。しかしながらそんな事するとOSやツールの脆弱性が発覚した時には素早い対応が必要な訳でございます。それもディストリビューションの絡みがあって、kernelに手を加えたりパッケージ管理システムから逸脱した保守をやっていたりと結構綱渡りなのです。
ほとんどはバーチャルマシン上で動いていますので管理はそう難しい事ではありません。しかし、一部でMySQLつかってなかったりとスタンダードな構成にはほど遠い状態の運用です。利用しているパッケージがあれが無いこれが無いって散々ブーたれる訳ですがパッケージの管理自体を人力に頼っている状態に近いので一つひとつソースを入手してmakeしていたりします。MTOSに関しても状況は同じで、先の脆弱性に対する対応に関してパッケージのアップグレードではなく、ソースに手を入れると言う愚挙に出たりもしたりします。そんなこんなで、ajabonさんごめんね!でもね、直ってないんだ。MTOSが6に変わる頃には何とかなると思います。
さて、本題です。Photoshopのスクリプトって、興味が無い訳ではございません。いまいち使いどころが判らなかったりする為手を出そうにも出せないでいると言うのが実情です。だって、アクション+バッチで充分間に合ってたりしますから、ね?
そんなこんなで手をこまねいている状態なのですが、思い立ってひとつ作ってみる事にしました。

あいも変わらず某社の某プログラムは泥縄式で、勝手に招待状が届いたりするので気がつけば5本程のプロジェクトに参加していたりします。ログインするたびにため息がでちゃうw
それは置いておいて、最近手作業が面白いのです。そんなこんなでブレンドが大好きだったりするのですが、一部ロイヤリティーフリーなコンテンツもリリースしていたりするのです。興味のある方はstock.xchngなんかのぞいてみたら良いんだと思います。
そんな事は全く関係ないのですが、古いデータを使い回しする際、アートボード仕様の変更のためアートボードを調整する必要があったりなかったりしますが、アートボードのサイズ変更って、結構面倒だったりします。
ツールを切り替えたりアイコンをクリックしてウインドウひとつ開かないとだめだったりのひと手間がつもりつもってストレスを感じ始めたのでお手軽パネルをつくってしまった次第です。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12

    follow? twitter...     
    available on exchange