2011年7月アーカイブ

先週、Creative Suite SDK TeamよりCS Extension Builder Trial Versionのリリースがアナウンスされました。バージョンは1.5のままのようです。
CS Extension Builder Trial version available soon!

extBuilderPage.png

All,

I am happy to announce that we will be making a trial version of CS Extension Builder available soon. The trial version will be fully functional and I hope that will give more developers the opportunity to see how easy it is to develop CS extensions with CS Extension Builder.

Use the widget below (or on the top right of this blog's home page) to get notified once the trial becomes available!

ってな感じでウィジェットからトライアルリリースのお知らせを受け取るメールアドレスを登録出来る様になっています。
CS_SDK系のエクステンションの生成方法は3通りあるのだけど、CUIなわたしはどうでもいいと言えばそうなんだけど、後学のために一応チェックだけでもしておこうかなって思うんだ。「Extension Builder使えば人生バラ色!」ってな勢いの書き方だしねw

今日も暑いです。最近クマゼミが朝から鳴くので寝てられません。でも、知ってました?クマゼミってとっても飛翔力低いんですよ。あんまりにうるさい時はベランダから植木に止まっている連中に水かけて退散させたりするんですけど、飛び立ったのは良いけど隣の木までとかどんだけ無精するんでしょう。それも重たそうに飛んでますからねぇ。
捕まえるのも簡単でそ〜っと近づいておもむろにつかむと簡単に捕らえられたりします。食べると美味しいらしいですがなかなかそんな心境まで至らない今日この頃なのです。
毎度まいど役に立たないものばかり作っている訳ですが、今回のはIllustratorからFlickrのAPIをたたいてサムネイルを作ってそこから画像を選んでダウンロード→配置ってのをやってみようと思います。

先日花火を見に行ったのです。しかし、うちの幼女にはあの体にひびく「ど〜ん」が堪える様で大騒ぎしていました。
まあ、早い目にお休みしなければ行けませんので中盤で帰宅の途についたのですが背後から迫ってくる「ど〜ん!パンパン」に少々涙目だったようです。
本日は選択されたtextFrameからstoryとtextRangeを抽出します。

新しいmini出たねぇ〜i5とかi7乗っけてアダプタ無しなのにあのサイズって良いよね。気持ち的にはSSD積んで外付けのHDDくっつけてって妄想が広がります。
しかしながら一番気になるのは64bitモードを解放したのかって所。今までの様にひと手間かかるようならちょっと敬遠したくもなります。
それと、らいおんってまたもやネットワークの仕様変わっているの???
まいどの事だけど、ネットワークまわりとかファイルパーミッション絡みの仕様コロコロ変えられると殺意を憶えたりしちゃいます。それに以前のESTKとの相性の問題とかぶり返さないかとっても気になります。
今回のエントリは、Creative Suite SDKの解説漏れをお届けしておこうと思います。

なんだかわけの分からないうちに台風は過ぎ去っていったようです。けっこう拍子抜けでした。
それはそれで良かったのですが、良くないのはこちらの方。先日からぐだぐだになりつつあります。いつまで続ける事やらw
完成まで持っていけるのだろうか???
というわけで、検索対象はStory一本にしぼります。texFrameからレンジ抜き出してって作業も必要になるのです。それはそれで煩わしいですが実装し易そうですので。

日曜日は海水浴に行ってきました。やはり台風の影響で少々うねりがあったのですが泳げない事も無い感じでした。娘をだっこして海へと入っていき胸ぐらいまでつかる深さまで進んだとき、大きな波が白い波頭をたたえて迫ってきました。
二人でモロ並みをかぶったのですが、わたしは眼鏡を流されてしまいました。
良いんだ...どうせ買い替えようと思っていたやつだし。まあ、そんなこんなで、日焼け跡がひりひりしています。
今回はファンクションひとつだけです。しかしながら重要な部分です。
以前にも書きましたがreplaceで強引に置換してしまう訳にはいかないのですが、じゃあ、どうするかって言う所が悩ましい所なのです。


適当な感じて始めてしまいましたが、少々目をひいてしまったようですね。注目されるとプレッシャーがw
それもこれも日頃からIllustratorに対する積もり積もった不満が表出しているのかもしれません。
まあ、日頃のらりくらりとコーディングしてるので気を引き締めるには良いのかも。
では本日の分、インターフェース周りの諸々の実装から始めましょう。この辺りはまだまだややこしい部分は出てきません。
プロパティを取得してUIに反映させるのがメインです。

Indesignの検索機能ってとっても素敵ですよね。仕事がはかどる機能というのは本当に助かるものですが、Illustratorにはしょぼい検索機能しかありません。
せめてREだけでも使用出来ればといつも思っちゃいます。まあ、なければ作っちゃったら?って言われるのがおちですので取りかかろうと言う所ですが、残念ながら今回は完成はおろかまだ企画段階です。
最近のわたしの書くエントリは少し寝かせたものが多いのですが、趣向をかえて一から実装していく課程をお届けしてみようと思います。ですから、利用するメソッドの検証や解説、プロパティのチェックが入るのでかなり長引くような気がします。長引くと結局途中で飽きちゃって完成に至らずの可能性もありますが、その辺は手抜きLabですのでご容赦を。

いやいや、ひどい暑さです。寝苦しいのも然ることながら、なぜだか最近日の出とともに目が覚めてしまうのです。そんな時は無理に寝ようとするのですが結局は目覚ましなるまでゴロゴロしているだけなのです。
話は全く関係ありませんが、土曜日に娘をつれてプールに言ってきたのですが、ものの見事に日焼けしました。少々ひりひりしています。ニベアの日焼け止めたっぷり塗っていったのですが...
今回は他のアプリケーションからIllustratorとコミュニケーションをとるテストです。以前Indesignで同じような事をやっていますが、Illustratorにはsocketがインプリメントされていない為にこの機能は実現出来なかったものです。

皆様ご存知の通り最近Creative Suite SDKからのIllustratorコントロールを色々試しているのですが、ふと疑問に思った事があります。何かと申しますとActionScriptのExtendScript wrapperClassを使うのと、外部scriptとしてExtendScriptを実行するのと、それからExtendScriptネイティブな動作ではどの程度のパフォーマンスの差が現れるのか?と言う事です。結果は少々驚いたものになりました。

今日は雨が降っています。久しぶりですが、やはりカッパを着るのは煩わしかったりします。しかしながら降雨も無ければないでお百姓さんも困ってしまいますので、わたし一人がわがまま言っていいわけではないですね。
このところちまちまやっているCreative Suite SDKですが、ある程度のコンセプト的な部分が見えてきました。但し、現状ではサンプル数が少なすぎてwrapperClassか、external.HostObjectかと言う所が判断出来ずにいます。
まあ、あまり変わらないのだとは思いますが。ということで今回もexternal.HostObjectで行きます。
今回制作するパネルはURLを入力すると画像をローカルにコピーして更にIllustratorに配置してしまうという動作をします。

このアーカイブについて

このページには、2011年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年6月です。

次のアーカイブは2011年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12

    follow? twitter...     
    available on exchange